地酒のDON ウェブショップ  
完全発酵の純米酒を燗で呑む文化、「純米燗」の魅力を余すことなく紹介します。
未成年者の飲酒は法律で禁じられています。二十歳以上の年齢であることを確認できない場合、当ホームページで酒類を販売いたしません。
〒679-5523 兵庫県佐用郡佐用町上月1030-4 ℡0790-86-1235 fax0790-86-1236 IP電話050-3444-7388 営業時間:8時~19時 定休日:火曜日
 HOME  店舗紹介  ご注文方法  特定商取引法に関する表示  お問い合わせ  店長ブログ
  

 冷蔵配送希望の場合、かごに入れてください。

 クール配送 350円
  


間違いだらけの日本酒選びを純米燗伝道師の店長がぶった斬る


時代は本物を求めている。
本物の純米酒の呑ませ方とは?
(お客様に純米酒を呑んでいただく動機づけ)



 純米酒の疑問を解決!
  ブログ「純米酒と戯れる」




注意:楽天市場店は、楽天のシステム利用料の都合上、商品の価格設定を変えていますので、お気をつけください。


買物カゴの中の確認はこちら ↓
    
        
新着情報
諏訪泉(鳥取・諏訪)
秋鹿(大阪・秋鹿酒造)
奥播磨(兵庫・下村酒造)
竹泉(兵庫・田治米)
蛍星(兵庫・壺坂酒造) 
日置桜(鳥取・山根酒造場) 
  武蔵の里(岡山・田中酒造)
梅津のきもと(鳥取・梅津酒造 
山陰東郷(鳥取・福羅酒造) 
辨天娘(鳥取・太田酒造場) 
玉櫻(島根・玉櫻酒造) 
天穏(島根・板倉酒造)  
睡龍(奈良・久保本家酒造) 
龍勢(広島・藤井酒造) 
るみ子の酒(三重・森喜酒造) 
 十旭日(島根・旭日酒造)
龍力(兵庫・本田商店) 
神亀(埼玉・神亀酒造) 
 ひまわり油(兵庫・佐用産) 
純米酒セレクションセット 
究極の夏酒特集 
きもと・山廃仕込み特集 
古酒(長期熟成酒)特集 
純米にごり酒の特集 
コスパ抜群の純米酒特集 

純米酒 ギフト


当店ニュースレター
 
「よーいDON瓦版」
    のバックナンバー

瓦版18号.pdf へのリンク
瓦版17号.pdf へのリンク
瓦版16号.pdf へのリンク
瓦版14号.pdf へのリンク
瓦版13号.pdf へのリンク
瓦版12号.pdf へのリンク
瓦版11号.pdf へのリンク
瓦版10号.pdf へのリンク

「カード払い」もご利用いただけます。
(運送方法でヤマト運輸を選択していただいた時のみのサービスです。ゆうパックと佐川急便は、銀行振込と商品代引きのみの扱いです。)
  クロネコ webコレクト
カート内で運送方法で「ヤマト運輸」を選択していただき、お支払方法でクロネコwebコレクトを選択してください
①クレジットカード決済
②コンビニ決済
③電子マネー決済
④ネットバンク払い

など多様なお支払方法をご利用いただけます。



「楽天かんたん決済」
楽天銀行口座から振込希望
のお客様は下記をクリックしていただくと楽天銀行振込画面にジャンプします。同行間取引ですので振込手数料無料、24時間、365日引き落とし可能、当方口座番号入力不要です。
(土・日・祝祭日でも当方で振込確認可能。)
クリック↓
楽天かんたん決済



 スマホサイトはこちら

<玉櫻酒造の純米酒>
 
【玉櫻酒造の純米酒の特徴】
 
玉櫻酒造様は島根県の邑南町に位置する。
地元の契約農家から酒米を仕入れて、杜氏である兄の櫻尾尚平君と弟の酛屋の圭司君の兄弟で、完全発酵の純米酒を醸されている。
速醸仕込みにおける酵母は、協会701号(泡なし酵母)が主だ。
ただ杜氏の尚平君は「生もと」造りに魅せられて、酵母無添加の蔵付酵母で醸す「生もと純米」に力を注ぐ。それ故に、「生もと純米酒」にこそ玉櫻の特徴、真髄があると言っても過言ではない。
また、活性炭ろ過をしないことや、火入れ酒は、二度火入れに拘る姿勢に大いに共感を覚える。瓶燗1回火入れ酒の開栓時の生酒の香り(生ひね香)が嫌いだというその嗜好は私と全く一緒である。(笑)


New
玉櫻 殿(しんがり)
五百万石純米80 H27BY
 原材料: 米・米麹(島根県産)
 酒米:五百万石
 精米歩合: 80%
 アルコール度: 13度
 日本酒度: +9.0
 酸度: 1.5
 アミノ酸度:1.3
 酵母: 701号(泡なし酵母)
夏は・・これで決まり!上品で軽快、スルスル呑める。
これは、櫻尾尚平杜氏が自分で呑む為に囲っていたお酒なんだわ。夏でも燗で呑みたい杜氏は、すっきりとして、スルスル呑めるように自分用に割り水したアルコール度が低め(13度)のお酒を瓶に詰めていたのだ。(あくまで自分用で商品にする気持ちはなかったらしい。)たまたま私が蔵を訪問した時に、このお酒をおすそ分けしてもらい呑んでみたが・・・これが、スッキリ美味いやんかぁ!・・・というのが去年のお話で、今年も商品化されたのであった。(笑)
上品なバナナ様の含み香と、穏やかで優しい旨味、「きもとづくり」のような乳酸系の涼風の如き酸で、キレキレでスルスル呑める。
また燗につけると、より酸が立ち、旨味も増幅し、すべらかに呑ませてくれて「滋味深さ」抜群。こんな爽快な純米酒みたことない・・・って言いすぎか?(笑)
玉櫻 殿(しんがり) 
五百万石純米80 H27BY
1,800ml
2,592

New

玉櫻 とろとろにごり酒
      H28BY
 
 原材料: 米・米麹(国産)
 
 精米歩合: 70%
 アルコール度: 14度
 日本酒度: 
 酸度: 
 アミノ酸度: 
 酵母: 
 とろとろの甘いにごり酒!
まず、上澄みの透明な部分を呑んでみると、打ちのめされたぁ・・・それは、あっさりしたバナナジュースの趣で、甘味と酸のバランスも良く、この上澄みだけを堪能したいと思わせるインパクトがある。
にごり成分である醪(もろみ)は、たくさん入っていて本当に「とろとろ」である。絡めて呑んでみると、甘味と旨味が一気に押し寄せ、含み香はバナナ様だ。だが酸も複雑にキレるので、甘口の割にスッキリ呑ませてくれるのが特徴だ。温度が上昇するとともに酸がどんどん複雑さを増すのが面白い。
こfれを燗につけると・・・たまげたぁ!一瞬は間違いなく甘いのだが、その後、異常に酸が立ったかと思うと辛口へキレていくんだよねぇ。濃い味の中華や肉料理に合わせるのもイイネ。またデザートに合わせるのもgood。今までに経験がない不思議な酒質だ。面白い。でも間違いなく「甘口」なので、「辛口の濁り酒ファン」のかたの口に合うかは・・・定かではない(笑)

玉櫻 とろとろにごり酒H28BY
1,800ml
2,592

New

玉櫻 生もと純米
 改良雄町70 H26BY
 
 原材料: 米・米麹
 酒米:
 改良雄町 (島根県産)  
 精米歩合: 70%
 アルコール度: 15~16度
 日本酒度: +13.0
 酸度: 1.9
 アミノ酸度: 1.7
 酵母無添加(蔵付酵母)
昆布の旨味、爽やかなキレ
島根県ではポピュラーな酒米の「改良雄町」で醸した生もと造りの純米酒。
まず感じるのは、爽快な酸と上品な昆布出汁を想像する米の旨味の出現だ。まだ旨味は分厚くなく、渋味も多少出現するが、しっかりした完全発酵のつくりで、「生もと」らしさに凄く好感がもてる。私が好きな酒だ。熱めの燗につけて、燗冷めした40度程度が旨味が開いて良いですね。これも、どんどん苛めて呑んでほしい酒だ。

玉櫻 生もと純米 
改良雄町70 H26BY
1,800ml
3,024


玉櫻 生もと純米 
 山田錦70 H25BY
 原材料: 米・米麹
 酒米:
 山田錦(島根県産)
 精米歩合: 70%
 アルコール度: 15~16度
 日本酒度: +8.5
 酸度: 1.8
 アミノ酸度: 1.3
 酵母: 無添加(蔵付酵母)
 
柔らかな旨味と酸のキレ!
「酵母無添加の生もと造りは、湧くか湧かないか、わからんし、度胸がいるでしょう?」と、櫻尾杜氏に訊くと、「酵母添加した山廃仕込みのほうが、暖気樽操作など難しいし、余程気を使うし、勇気がいります。」とのこと。そんな「生もと造り」を得意とする玉櫻の山田錦の生もとがこれだ。柔らかい旨味が心地よく、芯にはしっかりした酸が立つ。そのためキレがよく、生もと特有の乳酸系の酸の香りが正統派「生もと」を印象付ける。もちろん燗にすると一段と味の奥行きが出てまろやかになる。
玉櫻 生もと純米 
山田錦65 H25BY
1,800ml
3,132
完売








玉櫻 純米酒 近畿33号
     70 H27BY
 
 原材料: 米・米麹
 酒米:
 近畿33号(島根県産)
 精米歩合: 65%
 アルコール度: 15~16度
 日本酒度: +9.5
 酸度: 1.7
 アミノ酸度: 1.6
 酵母: 701号酵母(泡無し酵母)
 酸の間に間に旨味が飛び出てくるイメージ!
無農薬、無化学肥料栽培の近畿33号で醸した純米酒。コシヒカリが出る前は、飯米として造られていた。島根で酒米として良く使用される改良雄町米の親でもある。
まず若い酒の割りに旨味が飛び出てくるように主張してくる。その後、柑橘系の酸が爽やかにキレを演出する。旨味が独特やわぁ。ただ最後渋味あり。
燗はホットレモネードのようにキレが良くエエよ。近畿33号の独特の旨味に酔いしれてください。

玉櫻 純米酒 近畿33号70H27BY
1,800ml
2,808

New
玉櫻 生もと純米 
 五百万石70 H26BY
 原材料: 米・米麹
 酒米:
 五百万石(島根県産)
 精米歩合: 70%
 アルコール度: 15度
 日本酒度: +7.5
 酸度: 1.9
 アミノ酸度: 1.3
 酵母: 無添加(蔵付酵母)
 
味わいの輪郭クッキリ!
生もと特有の骨太の骨格で、味わいの輪郭もクッキリとしており、若い割に旨味も開き、また元気溌剌とした酸も爽快だ。24BYの酒質と似ている。
酵母無添加なので、はっきりそうとは言えないが、湧き方は泡なしで酵母は底の方にいるそうなので、
701号系の酵母である確率が高い。それ故、湧きが旺盛な為だろうか、酵母の強健さも感じられ、酸味・旨味・甘味・渋味等の味わいにしっかりした輪郭が感じ取れる。
燗につけるとき、開けたては、70度程度の高めの燗で・・。色んな事して苛めて呑んでください。
玉櫻 生もと純米 
五百万石70 H26BY
1,800ml
2,916

New
玉櫻 五百万石純米70
   H27BY
 
 原材料: 米・米麹
 酒米:
 五百万石(島根県産)
 精米歩合: 70%
 アルコール度: 15~16度
 日本酒度: +8.0
 酸度: 1.8
 アミノ酸度: 1.6
 酵母: 701号(7号泡なし酵母)
 まだ若い。若さを愉しもう!
若い酒なので、生酒の様な香りがまだ抜けきっていない。五百万石のお米の旨味は、そこそこ感じられるがまだ奥行きは、でていない。奥底に夏みかんの様な酸が顔を出したと思った瞬間に、酸が一気に立ち上がり辛口へ誘われる。余韻は渋みがある。
熱めの燗(飛び切り燗)につけてやって、若い香りを飛ばすぐらいの荒療治で、旨味も開きエエ感じです。今はまだ冷酒や常温で呑んだほうがいいかもね!放置プレイ必須です。

玉櫻 五百万石純米70 H27BY
1,800ml
2,484


玉櫻 五百万石純米65
   H24BY
 
 原材料: 米・米麹
 酒米:
 五百万石(島根県産)
 精米歩合: 65%
 アルコール度: 15~16度
 日本酒度: +3.0
 酸度: 1.7
 アミノ酸度: 1.3
 酵母: 701号(7号泡なし酵母)
 生もと系の香りに酔う!
五百万石のお米の旨味が前面に出て美味い!
24BYと若いのだが、旨味も充分にあり、凄くまろやかさを感じる。また含み香には「生もと」を感じさせる乳酸系の香りが潜み、生もとを呑んでいるような錯覚にも陥る。
燗につけると、より一層の味幅がでて、イイネぇ。
これもエエ酒やわぁ!

玉櫻 五百万石純米65 H23BY
1,800ml
2,700
完売





ぺージトップへ 
 
 玉櫻酒造のお酒の
ラインナップ
New玉櫻 とろとろにごり酒
H28BY
 
New玉櫻 殿(しんがり)
五百万石純米80 H27BY
 
New玉櫻 純米酒
 近畿33号70H27BY
 
New玉櫻 生もと五百万石
 H26BY
 
 玉櫻 生もと純米
山田錦 H25BY
完売
New玉櫻 生もと純米
改良雄町 H26BY
 
 玉櫻 純米
五百万石70% H27BY
欠品
 玉櫻 五百万石純米
65 H24BY
(完売)
  【Copyright(C)2007 petitshop DON,Inc. All rights reserved.【掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等を禁じます。】