地酒のDON ウェブショップ
 完全発酵の純米酒を燗で呑む文化、「純米燗」の魅力を余すことなく紹介します 
スマホページはこちらをクリック
未成年者の飲酒は法律で禁じられています。
二十歳以上の年齢であることを確認できない場合、当ホームページで酒類を販売いたしません。
〒679-5523 兵庫県佐用郡佐用町上月1030-4 ℡0790-86-1235 fax0790-86-1236  営業時間:8時~19時 定休日:火曜日
価格は全て税込み表示です
 HOME  店舗紹介  ご注文方法  特定商取引法に関する表示  お問い合わせ  店長ブログ
メールマガジン(純米酒の蘊蓄や入荷情報)購読希望のかたは、メールアドレスを入力後「購読する」をクリック!→ 
折り返し、購読手続きの確認メールを送らせていただきますので、手続きをお願いします。)


 本物の日本酒の選び方の動画


 冷蔵配送希望の場合、かごに入れてください。

 クール配送 350円
  


間違いだらけの日本酒選びを純米燗伝道師の店長がぶった斬る


時代は本物を求めている。
本物の純米酒の呑ませ方とは?
(お客様に純米酒を呑んでいただく動機づけ)



 純米酒の疑問を解決!
 ブログ「純米酒と戯れる」




注意:楽天市場店は、楽天のシステム利用料の都合上、商品の価格設定を変えていますので、お気をつけください。


    
純米酒を探求するなら、この1冊を読むことをお勧めします。
「純米酒 匠の技と伝統」
         上原浩先生著



買物カゴの中の確認はこちら ↓
    
        
新着情報
諏訪泉(鳥取・諏訪)
秋鹿(大阪・秋鹿酒造)
奥播磨(兵庫・下村酒造)
竹泉(兵庫・田治米)
蛍星(兵庫・壺坂酒造) 
日置桜(鳥取・山根酒造場) 
  武蔵の里(岡山・田中酒造)
梅津のきもと(鳥取・梅津酒造 
山陰東郷(鳥取・福羅酒造) 
辨天娘(鳥取・太田酒造場) 
玉櫻(島根・玉櫻酒造) 
天穏(島根・板倉酒造)  
睡龍(奈良・久保本家酒造) 
龍勢(広島・藤井酒造) 
るみ子の酒(三重・森喜酒造) 
十旭日(島根・旭日酒造)
神亀(埼玉・神亀酒造) 
龍力(兵庫・本田商店) 
北島(滋賀・北島酒造) 
 ひまわり油(兵庫・佐用産) 
純米酒セレクションセット 
究極の夏酒特集 
きもと・山廃仕込み特集 
古酒(長期熟成酒)特集 
純米にごり酒の特集 
コスパ抜群の純米酒特集 

純米酒 ギフト


当店ニュースレター
 
「よーいDON瓦版」
    のバックナンバー

瓦版18号.pdf へのリンク
瓦版17号.pdf へのリンク
瓦版16号.pdf へのリンク
瓦版14号.pdf へのリンク
瓦版13号.pdf へのリンク
瓦版12号.pdf へのリンク
瓦版11号.pdf へのリンク
瓦版10号.pdf へのリンク

「カード払い」もご利用いただけます。
(運送方法でヤマト運輸を選択していただいた時のみのサービスです。ゆうパックと佐川急便は、銀行振込と商品代引きのみの扱いです。)
 クロネコ webコレクト
カート内で運送方法で「ヤマト運輸」を選択していただき、お支払方法で
 「クロネコwebコレクト」
 を選択してください。
①クレジットカード決済
②コンビニ決済
③電子マネー決済
④ネットバンク払い

など多様なお支払方法をご利用いただけます。



「楽天かんたん決済」
楽天銀行口座から振込希望
のお客様は下記をクリックしていただくと楽天銀行振込画面にジャンプします。同行間取引ですので振込手数料無料、24時間、365日引き落とし可能、当方口座番号入力不要です。
(土・日・祝祭日でも当方で振込確認可能。)
クリック↓
楽天かんたん決済



【当店オリジナル純米酒】
さよの煌き 蛍星

(
【お薦めギフト】 ギフトセレクションぺージはこちら



「冷酒」 「冷や(常温)」 「燗酒」など
幅広い温度帯で愉しむ純米酒セット







 <更新情報>
H29/10/23 : 滋賀の北島酒造より「完全発酵」の辛口熟成純米酒4酒が新入荷。完全発酵を追及する「北島」ブランドから、今後、目を離せません。

H29/08/20 : 玉櫻酒造からあの「殿(しんがり)」と対になる「魁(さきがけ)」が入荷しました。冷やしても、燗でも、上品でスッキリ!

H29/06/25 : 睡龍の古酒「睡龍 きもと純米H19BY」が満を持して出荷されました。

H29/06/24 : 昨年も問合わせが多かった夏のスッキリ爽快純米酒、
十旭日 純米吟醸 夏仕立てH28BY」入荷しました!

H29/06/02 : お待たせしました。詰め口を待っていた「日置桜 夜桜ラベルH27BY」が本日再入荷しました。

H29/06/01 : 本日よりヤマト運輸の配送料金が上がっております。また10月にはもう一段階の配送料の上昇も予定されています。ご迷惑をおかけいたしますが、宜しくお願いします。新配送料はこちら

H29/05/23 : 山陰東郷から衝撃の純米酒が・・・その名は・・
山陰東郷 炭酸割専用」 ←詳細はクリック 遊び心満載の純米酒です。

H29/05/22 : 梅津酒造の火入れにごり酒「梅津のきもと 笊(ざる)山田錦6割精米H28BY」「梅津のきもと 笊(ざる)玉栄6割H28BY」の2酒が入荷!ともに爽快キレキレのにごり酒です。

h29/05/03 : 「梅津のきもと 原酒H26BY精米80%」が入荷。これのアルコール度数は、ナント・・・「
21度」。酵母が出せる極限のアルコール度だよね。驚愕! 酸のインパクトも凄い!

H29/04/17 : 「日置桜」から素晴らしい酒質の新たな「強力純米」が登場した。鳥取の原生種の酒米である「強力米」の魅力満載!その名も「くろぼく強力純米H27BY」めっちゃ凄い酒質です。

h29/04/07 : 「
睡龍(すいりゅう) きもとのどぶH28BY(火入れ)」待望の入荷です。まずは、「仕込み10号」「仕込み11号」の2酒を利いてみてください。

H29/04/01 : 当店がテレビ番組でで紹介されました。下方に動画をアップしました。暇つぶしにご覧ください。

H29/03/16 : 竹泉の熟成純米酒「竹泉醇辛(ちくせんじゅんから)」を久しぶりに仕入れました。「山田錦H23BY」「五百万石H22BYとH24BY」の熟成酒のブレンドですので、竹泉らしく滋味深い酒質となっています。お薦めです。

H29/03/01 : 常時SSL接続はじめました。→ https://don-sayo.com/

H28/10/17 : 「闘う純米酒 (上野敏彦著)」といえば・・・そう、埼玉の神亀酒造の小川原蔵元のことです。神亀酒造の純米酒が新たにラインナップに加わりました。燗酒でキレる酒質です。全量麹蓋で丁寧に醸されている純米酒の神髄を味わい尽くしましょう。

H28/10/10 : 純米酒先進国ともいえる鳥取へ通ずる「因幡街道」の完全発酵純米酒をセレクトし、ギフトセット(300ml×5本)にしました。
完全発酵純米酒入門 日本酒呑み比べセット(因幡街道編)」
これを呑めば、純米酒の魅力を一通り網羅できる「純米酒入門編」になったと思います。



 当店では、「純米燗」すなわち 「純米酒を燗で呑む文化」に相応しい完全発酵純米酒の紹介と販売をします。

●当店の純米酒は、山吹色です。

活性炭濾過をして旨味や色を抜いてしまった「透明な日本酒」は扱っていません。「山吹色」は、純米酒本来の「お米の旨味の色」であり、劣化ではございません。

●当店は、燗酒にできる純米酒しか扱いません。
味覚の「旨味」や「甘味」は、40~50度の温度帯で一番感じられます。だから「純米酒の旨味」も燗酒にしてこそ、そのポテンシャルを如何なく発揮するのです。冷やして呑むのは「もったいない」です。

●当店は、熟成に耐えてその旨味を増幅する純米酒しか扱いません。
当店は、1~3年は当たり前、ものによっては10年以上の熟成を経た純米酒を多数取り扱っております。
熟成年数が長いほど「山吹色」は濃くなり、それと同時に「米の旨味」も増幅しますが、「熟成香」という独特の梅酒、黒糖、味噌、醤油にも似た香りが強くなります。
この熟成香を、劣化した臭いである「老香(ひねか)」とよく混同され、不快、苦手に感じるお客様が多いです。熟成酒に不慣れなお客様は当店の純米酒をお買い求めにならない方が良いです。その嗜好の相違は如何ともしがたいです。

●当店は、食中酒として燗酒で料理とのマリアージュを愉しめる純米酒を提供します。
主役になるのではなく、料理を惹きたてるのが純米酒の役目です。プンプンと吟醸香が立ち上がるような日本酒は、キンキンに冷やして食前酒でどうぞ!当店で扱う純米酒は「純米吟醸」といえども、燗につけてこそ本領を発揮し、料理と良く合います


注意:純米酒の名称にある「H24BY」とは、「平成24年酒造年度(平成24年7月~平成25年6月の期間)」に搾られた純米酒です。

【微生物が奏でる芸術品を呑む!】

  
【熟成古酒の燗酒で、しみじみと一献!】


【燗でも旨い「にごり酒」特集!】


サンテレビ番組「午後キュン」にて取材を請け、緊張する(笑)
 

地元佐用町の紹介動画 は、こちら(クリック)

【コスパ抜群の純米酒特集!】


【今、当店売れ筋No1の甘酒って?】


【話題の純米酒】

  
 



ギフトにも対応しています。(自宅お届け・先様へ直送もOK)
ギフトの場合、支払い方法は、「商品代引」以外を選択してください。 

     
【新着商品情報】

New
玉櫻 魁(さきがけ)
やまだわら純米酒H28BY
 
 原材料: 米・米麹(島根県産)
 酒米:
 やまだわら(77%)
      五百万石(23%)
 精米歩合: 70%
 アルコール度: 15度
 日本酒度: +10.0
 酸度: 1.7
 アミノ酸度: 1.3
 酵母: 701号酵母(泡無し酵母)
 草花の香りに旨味伸びる!
酒宴の最後のお酒として、はんなりと優しく呑める殿(しんがり)に対して、櫻尾杜氏が魁(さきがけ)を醸した。ただ酒宴の最初に呑む酒や食前酒をイメージしたのではなく、燗酒を呑む慣習がない人に対して燗酒を呑む魁(先駆け)となるように、冷やしても燗でも味が伸びることを意図して醸している。
草花、りんご、バナナを連想する含み香に、旨味は繊細で伸びてくる。同時に柑橘系の酸が登場してキレキレの酒質となる。
燗につけると、まだ若い香りがあるものの、上品で繊細な旨味と酸のキレで、爽快に呑ませてくれる。
ちなみに「やまだわら」は2011年に「ミズホチカラ」に由来する極多収の「泉348」と「関東192号」の交雑後代より育成した品種で、酒造用掛け米として醪において溶けが良く、味の出方が櫻尾杜氏の嗜好にバッチリとフィットしているらしい。

玉櫻 魁(さきがけ) やまだわら
純米酒 H28BY
1,800ml
2,808


New
十旭日 純米吟醸
 夏仕立て H28BY
 
 原材料: 米・米麹
 酒米:
 佐香錦(島根県産)
 精米歩合: 55%
 アルコール度: 15.4度
 日本酒度: +6
 酸度: 1.6
 酵母: 島根K-1酵母
 
 爽快・軽快な夏酒!
 十旭日にしては、珍しい夏用爽快スッキリ仕立ての若い純米吟醸酒。
まず、まろやかで優しい旨味が、口中に膨らんでいく。その後、かなり遅れて柑橘系の酸がたち、キレていく。旨味の余韻が長く、癒されるような心地よさも長く続いていく。
燗につけると、一気に酸がたち、一層軽快で呑み飽きしない。夏の定番の燗酒としてお薦めだ。
十旭日 純米吟醸夏仕立てH28BY
1,800ml
3,348

New
山陰東郷 福羅ラベル
  古酒ブレンド
 
 原材料: 米・米麹
 酒米:
 強力(鳥取県産)
 精米歩合: 65%
 アルコール度: 14度
 ブレンド: H23BY五百万石
      H27BY以降の等外米きもと
 酸度: 
 酵母: 
熟成感にホッ!落ち着く
軽く黒糖様の熟成香があり、練れて凝縮した旨味の熟成感に「ホッ!」とできる。若さのある複雑な酸も立ち、キレも良く、すべらかだ。
燗につけると、一層落ち着いて、滋味深くスッキリ呑める。
これから暑くなってくるが、夏の熟成古酒の燗酒としてもお薦め!

山陰東郷 福羅ラベル
古酒ブレンド
1,800ml
2,500

New

梅津のきもと 笊(ざる)
山田錦6割H28BYにごり
 
 原材料: 米・米麹
 酒米:
 鳥取県産山田錦
 精米歩合: 60%
 アルコール度: 21度
 酵母: 酵母無添加(蔵付酵母)
この純米にごり酒は、火入れ原酒。

酸を包み込む濃い旨味!
透明な上澄み部分は、乳酸菌飲料の様な上立ち香に濃くまろやかな旨味が特徴的だ。
にごり成分を絡めると、米の分厚く奥行きある旨味が感じられて、まろやかさを増す。酸も穏やかにキレるのだが、それを包み込むような包容力ある旨味に仰天する。
燗につけるときは、70度程度まで上げて、温度が下がった50度ぐらいが、呑み頃だ。まろやか旨味に酸も立ち味の輪郭がはっきりしてくる。アルコールの強さが気になるなら割水燗だとすべらかに呑める

梅津のきもと 笊 にごり 
山田錦6割H28BY
1,800ml
4,250

New


日置桜 くろぼく強力純米
  H27BY
 原材料: 米・米麹
 酒米:
 強力100%
  (くろぼく土壌でで栽培した杉山さんの強力で醸されています)
 精米歩合: 80%
 アルコール度: 15~16度
 日本酒度: +14.0
 酸度:3.0
 酵母: 7号酵母
 強力米の特徴とは??
まず「くろぼく」とは、大山麓の火山灰の土壌のことであり、一般的には、米のリン酸不足に陥りやすく米栽培に向かない。ところが大山麓の原生種である「強力米」は、「くろぼく」との相性が良いようで、他の土壌の田んぼで育つ強力米より稲姿に勢いがあるのが実験的に分かってきた。そこで「くろぼく」土壌で育った強力米のみで実験的に醸したのがこの純米酒だ。
まず、まろやかな旨味を感じ、すぐさまそれに覆いかぶさるように強力米特有の野趣味溢れる酸の波が強烈に押し寄せてくる。「強力米の本来の酒質とは、かくありき。」ということを主張するかのようだ。
そして、やっぱ燗が美味い。その旨味は複雑さと奥行きを増して懐が広くなり、柑橘系の酸もキレるし・・・めっちゃエエわ。お薦め!

山根蔵元が語る、くろぼく土壌の解説」は下記リンクをクリック↓
hioki-kuroboku1.pdf へのリンク
日置桜 くろぼく強力 27BY
1,800ml
2,700

New

梅津の生もと 原酒26BY
 精米歩合80%
 原材料: 米・米麹
 酒米:
 鳥取県産山田錦
 精米歩合: 80%
 アルコール度: 21度
 日本酒度: 
 酸度: 
 酵母: 酵母無添加(蔵付酵母)
 

 熟成感と旨い酸!
 
黒糖や栃餅等の熟成した含み香をもち、旨味ものってきている。梅津さんの酒らしい太くて旨い酸がまた心地良い。ただその酸は例年より控えめで優雅さもある。精米歩合80%だが、荒々しいというよりも繊細で、旨味と酸の輪郭がクッキリして、聡明感がある。そのキレとインパクトは抜群だ!
まだ渋味を感じる部分もあるので、これからの熟成で、旨味も酸味も、もっとまろやかになっていくことだろう。
またアルコール度21度っていうのにはビックリ!日本酒の発酵の限界に限りなく近い完全発酵といえるかも。
梅津の生もと 原酒 
26BY 精米歩合80%
1,800ml
2,880

New
神亀 純米吟醸
 小鳥のさえずり
  (4年以上熟成酒)
 
 原材料: 米・米麹
 酒米:
 山田錦(鳥取県田中農場産))
 精米歩合: 50%
 アルコール度: 16~16.9度
 
 
2010年4月瓶詰
 -10度の低温熟成(1~3年)後出

 
 凝縮した旨味に透明感!
鳥取の田中農場の田中正保が堆肥だけで栽培した山田錦で醸した純米吟醸熟成古酒。
熟成年数の割に、黒糖、栃餅といった系統の熟成香は、余り感じられず、洋ナシやバナナのような上品な含み香がある。特筆すべきはこの旨味の凝縮感だ。柔らかく立体感のある旨味と甘味が前面にでてくる。その後、柑橘系の酸も爽快にキレて、この余韻の透明感は何??・・・熟成酒古酒として綺麗すぎる酒質が難点かもしれない・・・と思わせる(笑)
燗につけても、旨味と酸のバランスも良く、落ち着いた酒質で、透明感もある。
低温熟成古酒の進化形を是非、味わってください。
神亀 純米吟醸 小鳥のさえずり
1,800ml
5,680

New


竹泉 醇辛(じゅんから)
 熟成純米酒

原材料: 米・米麹
酒米: 兵庫県産山田錦H23BY
  但馬産五百万石22BY・24BY
精米歩合: 60%
アルコール度: 15度
日本酒度: 
酸度: 
アミノ酸度: 
酵母:
 落ち着く熟成感にホッ!
カラメル様の軽い熟成香を伴いながら、熟成で凝縮した旨味がまろやかだ。
酸もキレるので、辛口でスッキリした熟成純米酒となっている。
燗に」つけると、熟成の旨味と酸のバランスも一層よくなり、滋味深く落ちついた酒質となり、「ホッ」とする心地よさがある。
もっと寝かせておくと、どんどん奥行きがでてくるはずだ。絶妙のブレンドといって良いとおもう。
竹泉 醇辛 熟成純米酒
1,800ml
 2,808

New

日置桜 生もと玉栄純米
 Ver.杉山米 H26BY
 
 原材料: 米・米麹
 酒米:
 玉栄(杉山信一郎氏生産)
 精米歩合: 70%
 アルコール度: 15~16度
 日本酒度: +14.2
 酸度: 2.4
 酵母: 酵母無添加(蔵付酵母)
 オレンジを彷彿させる。
爽快でキレ良く、渋い(笑)
オレンジを彷彿させる酸に上品で多面的な旨味、そして余韻の渋味がなかなか強烈でインパクトがある。(笑)
26BYなので2年近く熟成させての出荷であるとはいえ、桃源郷はまだ先にある。(笑) 相当に酒質が強いことが冷や(常温)で呑むとよくわかる。まだまだフレッシュさ、若さを愉しむことが出来る。
そして60~65度の熱めの燗につけると、旨味や甘味が一気に爆裂する(笑) もちろんきれいな酸があるのでキレも抜群! そこから燗冷めさせていくと徐々にバランスが良くなり落ち着いてくる。完全な燗冷めをさらに燗につけると、余計に「滋味」深さを味わえる。
将来の熟成も愉しみだし・・・幾重にも遊べる。色々いじめて呑んで愉しむもう。

日置桜 生もと玉栄純米 
Ver.杉山米 26BY
1,800ml
3,240

New
 ひこ孫 純米酒
  (3年以上の熟成酒)
 
 原材料: 米・米麹
 酒米:
 阿波山田錦(徳島県産)
 精米歩合: 55%
 アルコール度: 15~16度
 
 熟成を感じる旨味の奥行きと味の立体感に歓喜!
黒糖、栃餅にも似た熟成香が強めにある。
その熟成による旨味は、複雑で奥行きがあり、酸も存外に立ち、立体感溢れる味の構成だ。まるで味噌汁のようでもある。そして渋味も強めに存在し、これが良いアクセントになりスッキリした余韻になる。
燗につけると、旨味と酸のバランスも良く、落ち着いた滋味深い酒質となる。
これこそ、神亀の真骨頂といえる燗酒の旨さだ。

ひこ孫 純米酒(3年以上の熟成酒)
1,800ml
3,880

New


諏訪泉 山廃純米酒
H27BY(Ver.ひやおろし)

 原材料: 米・米麹(国産米)
  精米歩合: 70%
 アルコール度: 15度
 日本酒度: +8
 酸度:   
 酵母: 協会7号酵母

 
 諏訪泉 初の山廃!
 個性的な酸が魅力!
諏訪泉、初の山廃仕込みの純米酒の登場だ。夏を越して、「ひやおろし」バージョンとしての出荷だが、2回火入れなので、常温保存OK。本格的にはH30年に2年熟成として1100本を出荷予定なので、熟成前の酒質確認的出荷となる。
まず、アタックで上品な旨味に加え、既存の諏訪泉の純米酒らしくない独特の酸が広がる。柑橘系の爽快でありながら太めの酸が骨格を形成し、酒質の強さを表現する。余韻には結構、渋味が残るので、まだまだ酒質的に若いが、2年後にはどのうように熟成するのだろうか? そんな熟成した容姿に思いを寄せながら、現在の若さを愉しむのも、乙なもの。
ほんわかと「あきあがり」の燗酒を愉しんでください。
ちなみに、可愛い「モモンガラベル」で、鳥取県智頭町の「絶滅危惧種(酒)」繋がりだそうです。(笑)
諏訪泉 山廃純米酒H27BY 
1,800ml
 
3,024

New
龍力 純米 熟成古酒
 H11BY 720ml
 
 原材料: 米・米麹
 酒米:
 雄町(岡山市瀬戸町産)
 精米歩合: 65%
 アルコール度: 16~17度
 日本酒度: -1
 

1999年醸造の古酒

 この旨味こそ古酒だ!
 古酒の魅力満載!
 呑んどきゃなきゃ!
 
(サイズは4合瓶のみ)
 1999年(H11BY)醸造の熟成古酒です。熟成古酒特有の黒糖や栃餅、ナッツにも例えられる熟成香がバリバリにあります。かなり強いので、この香りが生理的に嫌いなかたは耐えられないと思いますが、私には食欲をそそる良い香りです(笑) それに呼応する旨味の凝縮感、集積感は半端じゃなく、濃い昆布だしの様です。酸はそれほどに立たず、旨味が前面にでてきます。
燗につけると、酒質が一層充実し、安心感がありますね。常温では、旨味に押されて隠れていた酸も一気に立ってキレも俄然よくなります。古酒を語るなら一度は呑んでおきたい熟成純米酒です。
残念ながらサイズは、4合瓶(720ml)しか発売されていません。是非、この燗酒を、濃い味わいの中華や肉、ジビエ料理、チーズ料理などに合わせて、そのマリアージュをお愉しみください。
龍力 純米 熟成古酒
H11BY 720ml
720ml
3,000

New


日置桜 生もと強力純米
 Ver.杉山米  H26BY 
 原材料: 米・米麹
 酒米:
 強力(杉山信一郎氏栽培米)
 精米歩合: 65%
 アルコール度: 15~16度
 日本酒度: +13.6
 酸度: 2.2
 アミノ酸度: 1.5
 酵母: 酵母無添加(蔵付酵母)
 怒涛の酸が押し寄せて!
鳥取県の固有種である強力米を杉山信一郎さんが丹精込めて育てた。杉山さんのお米は自然農法で育てられているので、祖蛋白含有量(多いと雑味の素となる)が少ないことで知られる。この純米酒は全量がその杉山さんのお米で醸されている。しかも酵母を添加しない生もとづくりで醸された複雑な味わいの純米酒となると、呑まないわけにいかないよね。
生もと特有の乳酸系の含み香と奥にカラメルの様な熟成香を僅かに伴いながら、柔らかな旨味が主張する。次の瞬間、柑橘系の野趣味溢れる酸が怒涛の波のように押し寄せ一気に辛口へ、その後、余韻に渋味も出現する。オレンジを彷彿させる荒々しい酸の魅力を堪能しよう。
燗につけると旨味が一層膨らみ、酸は落ち着き、すごくバランスが良くなりスルスル呑めて心地良い。例えるならホットレモネードだね(笑) 兎に角、強い酒質だわ。感嘆します。

日置桜 生もと強力(杉山米)26BY
1,800ml
3,564


玉櫻 生もと純米
 改良雄町70 H26BY
 
 原材料: 米・米麹
 酒米:
 改良雄町 (島根県産)  
 精米歩合: 70%
 アルコール度: 15~16度
 日本酒度: +13.0
 酸度: 1.9
 アミノ酸度: 1.7

 酵母:無添加(蔵付酵母)
昆布の旨味、爽やかなキレ
島根県ではポピュラーな酒米の「改良雄町」で醸した生もと造りの純米酒。
まず感じるのは、爽快な酸と上品な昆布出汁を想像する米の旨味の出現だ。まだ旨味は分厚くなく、渋味も多少出現するが、しっかりした完全発酵のつくりで、「生もと」らしさに凄く好感がもてる。私が好きな酒だ。熱めの燗につけて、燗冷めした40度程度が旨味が開いて良いですね。これも、どんどん苛めて呑んでほしい酒だ。

玉櫻 生もと純米 
改良雄町70 H26BY
1,800ml
3,024















New

北島 きもと玉栄純米
     H24BY
 
 原材料: 米・米麹
 酒米:
 玉栄 (近江産契約栽培米)   
 精米歩合: 65%
 アルコール度: 15.8度
 日本酒度: +7 
 酸度: 2.1
 酵母: 協会6号
 無濾過加水火入れ
 熟成のまろやかさ・・
 落ちつくねぇ!
 
含み香には、黒糖の様な熟成香とバナナの様な香りが上品に混在する。最初の口当たりは、とても柔らかく、落ち着いた旨味を感じる。また若々しい酸もしっかりとその存在感を鼓舞する。旨味と酸のコントラストが印象深い。強さと落ち着きを兼ね備える。
燗に付けると、旨味がより凝縮し、まろやかで、酸もたち、まとまりが良くなって滋味深く呑める。「落ち着くよなぁ」と思わず声に出てしまう安心感がある酒質だ。

北島 生もと玉栄純米H24BY
1,800ml
2,808


New
 睡龍 生もと純米
  古酒 H19BY
 原材料: 米・米麹
 酒米:
 国産米
 精米歩合: 
65%
 アルコール度: 15度
 日本酒度: 
 酸度: 
 酵母: 
旨味の凝縮感は半端ない!
黒糖・ナッツにも似た熟成の香りが強く、食欲をそそられる。私だけかもしれないが・・(笑) 兎に角、香りはバリバリに熟成感を漂わせている。
口に含むと、その香りに違わぬ古酒特有の凝縮感あふれる強い旨味が立体的に現れる。口中で温度が高くなってくると、酸がたち、余韻はスッキリとはねる。透明感のある睡龍の古酒の中で、この古酒は、熟成過程が少し異質に感じる部分もあるが、この濃い旨味が集積する熟成感も個人的に大好きだ。
燗につけたときの熟成の旨味の凝縮感は堪らんね。たっぷりの熟成感を味わえる。

睡龍 生もと純米古酒 H19BY
1,800ml
5,000

New
山陰東郷 炭酸割専用原酒
きもと玉栄甘口 H28BY
 
 原材料: 米・米麹
 酒米:
 玉栄(鳥取県産)
 精米歩合: 60%
 アルコール度: 19度
 日本酒度: -9
 酸度: 2.6
 酵母: 7号酵母
 遊び心満載の甘口!
福羅杜氏兼蔵元が「きもと」「早呑み」「甘口辛口の魅力」「完熟醪(もろみ)」といったキーワードを付き詰める中で、「甘味=美味しい」によって「燗酒」の間口を広めることになれば・・・との思いも込めて、遊び心満載の純米酒を醸した。それがこれだぁ!
「炭酸割専用きもと純米原酒
冷やでそのまま呑むと、マスカットを連想するような上品な甘味と旨味、そして複雑な構造をした酸をもち呑み飽きしない。燗につけても、一層酸がたつので酸の複雑さを愉しみながら呑むのも悪くない。
そして炭酸割(基本は1:1)では、やや甘口の微発泡性白ワインのようで、上品ですべらかに呑める。そして、この酸の複雑さはワインに通じるものがある。面白い。割る時には良く冷やした強めの炭酸がお薦め。割る量も色々試して好みの濃さを見つけてください。(お酒までキンキンに冷やすと、スッキリと呑めるけど、肝心の純米酒由来の旨味が感じられなくなりますのでご注意ください。笑)

山陰東郷 炭酸割専用
きもと純米原酒 H28BY
1,800ml
3,360

New

梅津のきもと 笊(ざる)
玉栄6割H28BYにごり
 
 原材料: 米・米麹
 酒米:
 鳥取県産玉栄
 精米歩合: 60%
 アルコール度: 21度
 酵母: 酵母無添加(蔵付酵母)
この純米にごり酒は、火入れ原酒。
 
 スッキリ爽快にごり!
透明な上澄み部分は、上品な旨味で、酸も爽快にたってキレる。
にごり成分を絡めると、より全体がキリッと引き締まる印象で、酸も複雑で、爽快さを増し、キレは抜群だ。余韻は渋味を顔を出す。
燗につけても、バランスが良く、上品、爽快でキレキレの酒質だ。玉栄の米の特質が良く出て、凄く上品な酒質に仕上がっていると思う。

梅津のきもと 笊 にごり 
玉栄6割H28BY
1,800ml
3,930

New
睡龍 生もとのどぶ 
H28BY 仕込み10号
 
 原材料: 米・米麹
 酒米:
 国産米
 精米歩合: 65%
 アルコール度: 15度
 日本酒度: +10
 酸度: 
 酵母: 
 
まろやかさで落ち着く!
加藤杜氏をはじめ蔵人の皆さんが、この「生もとのどぶ」を呑む為に酒造りを行っていると言っても過言でない睡龍を代表する売れ筋のにごり酒。
透明な上澄み部分は、アミノ酸、グルタミン酸を感じるような強い旨味に仰天。
粗目のにごり成分を絡めると、まろやかで落ち着いた酒質となる。余韻に、鋭角的な酸がたって辛口へキレていく。これバランスが凄く良いです。
燗酒にすると、落ち着いた「滋味」深さを演出しながら呑ませてくれる。
睡龍 生もとのどぶ
H28BY 仕込み10号
1,800ml
3,294

New

睡龍 生もとのどぶ 
H28BY 仕込み11号
 
 原材料: 米・米麹
 酒米:
 国産米
 精米歩合: 65%
 アルコール度: 15度
 日本酒度: +12
 酸度: 
 酵母: 
 
 酸と旨味のコントラスト!
 元気だわぁ!
加藤杜氏をはじめ蔵人の皆さんが、この「生もとのどぶ」を呑む為に酒造りを行っていると言っても過言でない睡龍を代表する売れ筋のにごり酒。
透明な上澄み部分は、スッキリした酸味があり爽快である。
にごり成分を絡めると、旨味と酸がぐるぐると回転するように出現し、そのコントラストが面白い酒質やわ。粗削りな若さと元気さを感じる。
燗につけると、全体のまとまりが良くなる。
熟成してどんどん良くなりそうやね。
睡龍 生もとのどぶ
H28BY 仕込み11号
1,800ml
3,294

New

竹泉 純米酒 白ラベル 
原材料: 米・米麹
酒米: 山田錦H26BY
     どんとこい米25BY
精米歩合: 70%
アルコール度
 14度
日本酒度: 
酸度: 
 
アミノ酸度: 
酵母: 協会7号

 弾ける酸が面白い!
「山田錦」と「どんとこい米」のブレンドの純米酒。
黒糖のような軽いj熟成香を感じながら、あっさりした旨味、甘味を感じていると、その上面を酸が滑るように通り抜けていき、辛口へ誘われる。その後渋味が残る。まだ少し固さがある。
70度程度の熱燗につけて、そこから冷ましていくと50度程度で固さがとれて米の旨味が際立つ。どんとこい米の特徴がでているのか、酸の立ち方が独特で面白い酒質となっている。
気取らない家呑みの純米酒としていかがでしょう。
竹泉 純米酒 白ラベル
1,800ml
 2,052

New


日置桜 純米吟醸伝承強力 6号酵母(杉山米) H27BY 
 原材料: 米・米麹
 酒米:
 強力(杉山信一朗氏生産米)
 精米歩合: 60%
 アルコール度: 15~16度
 日本酒度: +10.0
 酸度:
 2.5
 酵母: 6号酵母
  
突き抜けたバランスの良さ

6号酵母で醸した伝承強力は、7号や9号と比べても特に柑橘系のすっきりした酸味が鮮烈に押し寄せて、オレンジを彷彿させる余韻がある。9月の日置桜呑み切り会で呑んだときには、凄くバランスがよい酒質で評点は私の中で2番だったが、練れてメチャメチャ良くなってる。昆布だしや梅酒を思い起こさせる旨味に綺麗な酸が絡まりキレる。
6号酵母と強力米って凄く相性が良いと個人的には思っていますが、皆さんの感想は如何でしょうか。
日置桜 純米吟醸 伝承強力 
6号酵母(杉山米) 27BY
1,800ml
3,456

New

白影泉 純米吟醸 しもむら
山田錦6割磨き H19BY
 原材料: 米・米麹
 酒米: 兵庫県産山田錦
 精米歩合: 60%
 アルコール度: 17.6度
 日本酒度: +5.5
 酸度: 1.9
 アミノ酸度: 1.7
 酵母:協会7号 

多層階の旨味は魅力的だ!
平成19年に醸された純米吟醸の古酒。
黒糖に通じるような熟成香が、僅かに鼻をくすぐる。熟成した旨味は複雑で奥ゆきがある。含み香には、かすかにりんご、洋ナシのような香りが見え隠れする。まだ若さのある太めの酸も中心が中心を通り、奥播磨らしいボディ感があり、魅力的だ。キレ良く呑ませてくれる。
燗につけると、まとまりも良く、滋味深さとキレのある酒質になる。和食はもとより、濃い味わいの中華や。ジビエ料理、チーズ料理などと相性が良い。
 
奥播磨 白影泉 純米吟醸 
しもむら山田錦6割磨き H19BY
1,800ml
4,005

New
 神亀 山廃熟成酒
 原材料: 米・米麹(国産)
 酒米:酒造好適米
 精米歩合: 60%
 アルコール度: 15~16度
 
味の輪郭クッキリ。キレる!
中心の背骨部分に凛とした酸がある。熟成の衣をまとう旨味も、まろやかで優しい。含み香にバナナ様の香りも僅かに感じられ上品でもある。
燗につけると、凄く引き締まり、キリッとした酒質になり、呑み飽きしない。
神亀は、燗につけた時の酸の立ち方が、独特やね。常温で甘く感じられても、燗では、しっかり辛口へ誘われる。
神亀 山廃熟成酒
1,800ml
3,680

New
 神亀 純米酒
  (2年以上の熟成酒)
 原材料: 米・米麹(国産)
 酒米:酒造好適米
 精米歩合: 60%
 アルコール度: 15~16度
 
熟成の濃い旨味と、燗につけた時のキレ味のギャップ。
黒糖の様な軽い熟成香が鼻をくすぐる。アタックの透明感のある熟成の濃い旨味は、だし汁を彷彿させる印象があり、常温では甘口にさえ感じる。まろやかで優しく濃い酒質だ。酸はとても大人しく感じる。
これを燗につけると豹変するから面白い。どこかで「かくれんぼ」していた酸が急に出現し、熟成の濃い旨味と良いハーモニーを奏で、キレキレの辛口の酒質に変貌させてくれるのだ。この存在感のある酸は、一体どこから現れたのであろう。
甘口をお好みなら「冷や(常温)」で、辛口のキレの良さをお好みなら「燗酒」でどうぞ。
神亀 純米酒(2年以上の熟成酒)
1,800ml
3,380

New
山陰東郷 生もと 
オレンジラベル H27BY
 
 原材料: 米・米麹
 酒米:
 鳥取県産酒造好適米18.6%
       (等外米81.4%)
 精米歩合: 
65%
 アルコール度: 14度
 日本酒度: +7
 酸度: 1.8
 酵母: 協会7号
 スルスル、すべらか!
口に含むと、きもと特有の乳酸系の爽快な香りを感じつつ、上品な旨味が前面に出てくる。柑橘系の酸もスッキリとキレるが、余韻は渋い。きもと仕込みの造りの強さが良くでている。
燗につけると、旨味に奥行きがでて、オレンジ系の酸も立ち、より呑みごたえが出てくる。バランスが良くなり落ち着きのある「滋味」を味わえる。
等外米で醸しているので純米酒とは名乗れない「純米酒に準ずる生酛の清酒」ということになるが、価格もリーズナブルで、ほんまエエお酒やわ。

山陰東郷 生もと
オレンジラベル H27BY
1,800ml
2,298


 
武蔵の里 純米大吟醸
H10BY 古酒
 原材料: 米・米麹
 酒米: 山田錦(兵庫県産)100%
 精米歩合: 45%
 アルコール度: 15~16度
 日本酒度:+8.0
 酸度: 1.2
 アミノ酸度:1.2
 酵母: 
 

10数年の歳月をかけて、
ようやく開きかけている!
純米酒普及の祖とも言える、かの上原浩先生が「私の眼の黒いうちは出荷することは許さん。」と言わしめた、いわくつきの純米大吟醸だ。H10年に醸造した当時の渋さを味わいたかった(残念)。上原先生の没後、漸く目覚めたこのお酒。多少の熟成香も感じるが、まだまだ若々しい酸と言いようのない米の旨味が広がり幸せな気持ちになる。もちろん燗が美味いのだが、開栓後すぐならば、60度を超える熱めの燗が良い。多少渋さが残っており、2~3日でもっと味が開いてくるのだ。幾重にも楽しめるすばらしい純米酒だ。
武蔵の里 純米大吟醸 H10BY 
1,800ml
 5,400
 720ml 3,000

New
 
 純米燗伝道師お薦め
  酒蔵の甘酒(純米)
 原材料: 米・米麹
 アルコール度: 0(ゼロ)%
 砂糖一切不使用
 保存料・安定剤 無添加
 天然吸収型ビタミン 豊富
 必須アミノ酸 豊富

 

 まさに呑む点滴!
 夏バテ対策に・・
 冬は風邪対策にも・・
 
 ノンアルコールですヨ。
【純米燗店長からのメッセージ】
甘酒には、ブドウ糖をはじめ、天然型吸収ビタミン群や必須アミノ酸が豊富に含まれ、呑む点滴とも呼ばれています。
夏は冷やして、冬は温めても美味しく呑むことが出来ます。夏は「夏バテ対策」に、冬は「風邪対策」にと、当店でも年中活躍中です。(笑)
そのままストレートで呑んでも美味しいですし、「濃いなぁ」、と感じれば、「水割り」、「ソーダ割り」もOK。でも、特にお薦めは「牛乳割り」です。スッキリと呑めますよ。
壺坂杜氏が、酒造りと同様の過程を踏みながら、米のデンプンを麹で溶かし、ブドウ糖に変えた渾身の作の甘酒です。(酵母加えていないので、アルコール発酵は、しておりません。間違いなく「ノンアルコール」です。ご安心を!笑)
是非、一度呑んでみてください!
酒蔵の甘酒(壺坂酒造) 
700ml
 864

New

玉櫻 とろとろにごり酒
      H27BY
 
 原材料: 米・米麹(国産)
  精米歩合: 70%
 アルコール度: 14度
 日本酒度: 
 酸度: 
 アミノ酸度: 
 酵母: 
 とろとろの甘いにごり酒!
まず、上澄みの透明な部分を呑んでみると、打ちのめされたぁ・・・それは、あっさりしたバナナジュースの趣で、甘味と酸のバランスも良く、この上澄みだけを堪能したいと思わせるインパクトがある。
にごり成分である醪(もろみ)は、たくさん入っていて本当に「とろとろ」である。絡めて呑んでみると、甘味と旨味が一気に押し寄せ、含み香はバナナ様だ。だが酸も複雑にキレるので、甘口の割にスッキリ呑ませてくれるのが特徴だ。
こfれを燗につけると・・・たまげたぁ!一瞬は間違いなく甘いのだが、その後、異常に酸が立ったかと思うと辛口へキレていくんだよねぇ。濃い味の中華や肉料理に合わせるのもイイネ。あまり今までに経験がない不思議な酒質だ。面白い。でも間違いなく「甘口」なので、「辛口の濁り酒ファン」のかたの口に合うかは・・・定かではない(笑)

玉櫻 とろとろにごり酒H25BY
1,800ml
2,592




 


ページトップへ 
 メールマガジン購読希望の方へ
    
上記QRコードのアドレスに空メールを送っていただくことで自動的に購読登録できます。

   
 神亀酒造の詳細は、↑クリック
  「闘う純米酒」(上野敏彦著)


  営業日の御案内

2017年10月
1 2 3 4 5 6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3 4
5 6 7 8 9 10 11
 注:赤字が店休日。
赤字の日は発送できませんのでご了承くださいませ。

フェイスブックページ↓



呑む・・点滴!「甘酒」
 酒蔵の甘酒700ml
(ノンアルコール)

  壺坂酒造(兵庫)醸造
原材料: 米・米麹
アルコール度: 0(ゼロ)%
砂糖一切不使用
保存料・安定剤 無添加
天然吸収型ビタミン 豊富
必須アミノ酸 豊富

まさに呑む点滴!
夏バテ対策に・・
冬は風邪対策にも・・

詳細は、クリックしてください。 
 
酒蔵の甘酒 700ml
(ノンアルコール)
864


 新着の純米酒
ラインナップ
New日置桜 くろぼく強力
純米 H27BY
 
New北島 きもと純米
玉栄 H24BY
 
 New玉櫻 魁(さきがけ)
やまだわら純米 H28BY
New十旭日 純米吟醸
松仕立て H28BY
 
New睡龍 きもと純米
古酒 H19BY
 
New山陰東郷 炭酸割専用
きもと玉栄甘口H28BY
 
New山陰東郷 福羅ラベル
古酒ブレンド
 
New梅津のきもと 笊(火入れ)
山田錦6割精米H28BY
 
New梅津のきもと 笊(火入れ)
玉栄6割精米H28BY
 
New梅津のきもと原酒
精米8割 H26BY
 
New睡龍 きもとのどぶ
H28BY仕込み10号
 
New睡龍 きもとのどぶ
H28BY仕込み11号
 
New神亀 純米吟醸
小鳥のさえずり
 
New竹泉 熟成純米酒醇辛 
New竹泉 純米酒
白ラベル
 
New日置桜 きもと玉栄
(杉山米) H26BY
 
New日置桜 伝承強力6号酵母
(杉山米) H27BY
 
New奥播磨 白影泉 純米吟醸
しもむら H19BY
 
New神亀 ひこ孫純米
(3年以上熟成酒)
 
New神亀 山廃熟成酒 
New神亀 純米酒
(2年以上熟成酒)
 
New諏訪泉 山廃純米
(Ver.ひやおろし)H27BY
 
New山陰東郷 きもと
オレンジラベルH27BY
 
New日置桜 きもと強力純米
杉山米 H26BY
 
New龍力 純米 熟成古酒
1999 H11BY
 
New武蔵の里 純米大吟醸
 H10BY大古酒
 
New酒蔵の甘酒(壺坂酒造)
 ノンアルコール
New玉櫻 とろとろにごり酒 
 H27BY
New玉櫻 生もと純米
 改良雄町 H26BY
 

  【Copyright(C)2007 petitshop DON,Inc. All rights reserved.【掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等を禁じます。】

スマートフォン版