地酒のDON ウェブショップ
 完全発酵の純米酒を燗で呑む文化、「純米燗」の魅力を余すことなく紹介します。
未成年者の飲酒は法律で禁じられています。二十歳以上の年齢であることを確認できない場合、当ホームページで酒類を販売いたしません。
〒679-5523 兵庫県佐用郡佐用町上月1030-4 ℡0790-86-1235 fax0790-86-1236  営業時間:8時~19時 定休日:火曜日 価格は全て税込み表示です
 HOME  店舗紹介  ご注文方法  特定商取引法に関する表示  お問い合わせ  店長ブログ
メールマガジン(純米酒の蘊蓄や入荷情報)購読希望のかたは、メールアドレスを入力後「購読する」をクリック!→ 
折り返し、購読手続きの確認メールを送らせていただきますので、手続きをお願いします。)


 本物の日本酒の選び方の動画

 冷蔵配送希望の場合、かごに入れてください。

 クール配送 350円
  


間違いだらけの日本酒選びを純米燗伝道師の店長がぶった斬る


時代は本物を求めている。
本物の純米酒の呑ませ方とは?
(お客様に純米酒を呑んでいただく動機づけ)



 純米酒の疑問を解決!
     ブログ「純米酒と戯れる」




注意:楽天市場店は、楽天のシステム利用料の都合上、商品の価格設定を変えていますので、お気をつけください。


   
 「純米酒 匠の技と伝統」
         上原浩先生著



買物カゴの中の確認はこちら ↓
    
        
新着情報
諏訪泉(鳥取・諏訪)
秋鹿(大阪・秋鹿酒造)
奥播磨(兵庫・下村酒造)
竹泉(兵庫・田治米)
蛍星(兵庫・壺坂酒造) 
日置桜(鳥取・山根酒造場) 
  武蔵の里(岡山・田中酒造)
梅津のきもと(鳥取・梅津酒造 
山陰東郷(鳥取・福羅酒造) 
辨天娘(鳥取・太田酒造場) 
玉櫻(島根・玉櫻酒造) 
天穏(島根・板倉酒造)  
睡龍(奈良・久保本家酒造) 
龍勢(広島・藤井酒造) 
るみ子の酒(三重・森喜酒造) 
 十旭日(島根・旭日酒造)
龍力(兵庫・本田商店) 
 ひまわり油(兵庫・佐用産) 
純米酒セレクションセット 
究極の夏酒特集 
きもと・山廃仕込み特集 
古酒(長期熟成酒)特集 
純米にごり酒の特集 
コスパ抜群の純米酒特集 

純米酒 ギフト


当店ニュースレター
 
「よーいDON瓦版」
    のバックナンバー

瓦版18号.pdf へのリンク
瓦版17号.pdf へのリンク
瓦版16号.pdf へのリンク
瓦版14号.pdf へのリンク
瓦版13号.pdf へのリンク
瓦版12号.pdf へのリンク
瓦版11号.pdf へのリンク
瓦版10号.pdf へのリンク

「カード払い」もご利用いただけます。
(運送方法でヤマト運輸を選択していただいた時のみのサービスです。ゆうパックと佐川急便は、銀行振込と商品代引きのみの扱いです。)
  クロネコwebコレクト
カート内で運送方法で「ヤマト運輸」を選択していただき、お支払方法でクロネコwebコレクトを選択してください
①クレジットカード決済
②コンビニ決済
③電子マネー決済
④ネットバンク払い

など多様なお支払方法をご利用いただけます。



「楽天かんたん決済」
楽天銀行口座から振込希望
のお客様は下記をクリックしていただくと楽天銀行振込画面にジャンプします。同行間取引ですので振込手数料無料、24時間、365日引き落とし可能、当方口座番号入力不要です。
(土・日・祝祭日でも当方で振込確認可能。)
クリック↓
楽天かんたん決済


【秋は・・生酛・山廃の燗酒が滋味深い】
 

 
【純米燗ギフト特集】 ギフトセレクションぺージはこちら
 

 


<更新情報>
H28/09/24 : 諏訪泉から初の「山廃仕込み」の純米酒が登場しました。私も愉しみにしていたのですが、既存の諏訪泉の純米酒とは異なる魅力満載の純米酒となっています。(ワクワク・・)

H28/09/10 : 「きもと造り」に徹する「山陰東郷」の純米酒が久しぶりに入荷してきました。山陰東郷ファンのかた、大変お待たせしました。福羅杜氏の真価を十二分に感じる渾身の「きもと純米」です。山陰東郷のページへ

H28/08/04 : お待たせしました。「日置桜 鍛造にごりH27BY」が入荷しました。山根社長によると「鍛造にごり」については、H28BY以降は醸す予定がないとのことですので、「H27BY」は永久保存版でお願いします。出来は・・・
近年最高だと思います。
「にごり酒特集」ページはこちらです。(動画あり)

H28/07/23 : 「究極の夏酒特集!」 「きもと・山廃の世界」 「古酒(長期熟成酒)特集!」 の各ページを新設しました。ご覧ください。

H28/07/12 : 待望の「日置桜 きもと強力(杉山米)H26BY」が入荷しました。通称「くるくる」です。(わかる人しかわからない呼び方)

H28/07/09 : 
夏の燗酒といえば・・・そう、スッキリ軽快な純米酒の
玉櫻 殿(しんがり)」、 そして「十旭日 純米吟醸 夏仕立て」、「奥播磨 純米吟醸 深山霽月(みやませいげつ)」です。颯爽と入荷しました。

H28/06/11 : 「奥播磨利き酒会」で、私の評点1位の純米酒が入荷してきました。「奥播磨 純米吟醸 深山霽月(みやませいげつ)」 これは、キレキレのスッキリした酒質です。これからの夏場にもお薦め!

H28/05/19 : なぜか店頭でバカ売れなのがこれだぁ。「酒蔵の甘酒(壺坂酒造)700ml」 ノンアルコールの甘酒が先月末から大ブレイクしています。「呑む点滴」ともいわれ、夏バテ対策には必須アイテムです。おひとついかがでしょうか?懐かしい美味さがあります。

H28/05/18 : 「梅津のきもと 笊(ざる)にごり酒H27BY(火入れ)」3種、入荷しました。

H28/05/07 : 1999年醸造の古酒が入荷! 兵庫県姫路市の本田商店様の「龍力(たつりき)純米 熟成古酒1999(H11BY)720ml」だ。「武蔵の里 純米大吟醸古酒H10BY」と呑み比べてみてください。熟成感の差異に驚嘆されると思います。(意味深な:笑)

H28/04/27 : 睡龍「きもとのどぶ(火入れ)H27BY」2種が入荷しました。「睡龍 純米」はH23BYに切り替わっています。。睡龍のページへ

H28/04/26 : 日置桜はH27BY(平成27年酒造年度)に順次切り替わっています。「純米酒9号酵母27BY」「青水緑山27BY」「伝承強力9号酵母27BY」など入荷しました。日置桜のページへ

H28/04/17 : 待望の入荷!「十旭日 きもと純米 改良雄町H26BY」は、期待を裏切る?透明感あり!(笑) これは吞んどかなくっちゃ。

 当店では、「純米燗」すなわち 「純米酒を燗で呑む文化」に相応しい完全発酵純米酒の紹介と販売をします。

●当店の純米酒は、山吹色です。

活性炭濾過をして旨味や色を抜いてしまった「透明な日本酒」は扱っていません。「山吹色」は、純米酒本来の「お米の旨味の色」であり、劣化ではございません。

●当店は、燗酒にできる純米酒しか扱いません。
味覚の「旨味」や「甘味」は、40~50度の温度帯で一番感じられます。だから「純米酒の旨味」も燗酒にしてこそ、そのポテンシャルを如何なく発揮するのです。冷やして呑むのは「もったいない」です。

●当店は、熟成に耐えてその旨味を増幅する純米酒しか扱いません。
当店は、1~3年は当たり前、ものによっては10年以上の熟成を経た純米酒を多数取り扱っております。
熟成年数が長いほど「山吹色」は濃くなり、それと同時に「米の旨味」も増幅しますが、「熟成香」という独特の梅酒、黒糖、味噌、醤油にも似た香りが強くなります。
この熟成香を、劣化した臭いである「老香(ひねか)」とよく混同され、不快、苦手に感じるお客様が多いです。熟成酒に不慣れなお客様は当店の純米酒をお買い求めにならない方が良いです。その嗜好の相違は如何ともしがたいです。

●当店は、食中酒として燗酒で料理とのマリアージュを愉しめる純米酒を提供します。
主役になるのではなく、料理を惹きたてるのが純米酒の役目です。プンプンと吟醸香が立ち上がるような日本酒は、キンキンに冷やして食前酒でどうぞ!当店で扱う純米酒は「純米吟醸」といえども、燗につけてこそ本領を発揮し、料理と良く合います。


注意:純米酒の名称にある「H24BY」とは、「平成24年酒造年度(平成24年7月~平成25年6月の期間)」に搾られた純米酒です。

 【魅惑の古酒(長期熟成酒)特集!】
 

 【燗でも旨い「にごり酒」特集!】
 

 

 【コスパ抜群の純米酒特集!】
 

 【今、当店売れ筋No1の甘酒って?】
 

 【話題の純米酒】
 
       
                                 
 
 

 


 ギフトにも対応しています。(自宅お届け・先様へ直送もOK)
(ギフトの場合、支払い方法は、「商品代引」以外を選択してください。 
 
     
    
【新着商品情報】

New


諏訪泉 山廃純米酒
H27BY(Ver.ひやおろし)

 原材料: 米・米麹(国産米)
  精米歩合: 70%
 アルコール度: 15度
 日本酒度: +8
 酸度:   
 酵母: 協会7号酵母

 
 諏訪泉 初の山廃!
 個性的な酸が魅力!
諏訪泉、初の山廃仕込みの純米酒の登場だ。夏を越して、「ひやおろし」バージョンとしての出荷だが、2回火入れなので、常温保存OK。本格的にはH30年に2年熟成として1100本を出荷予定なので、熟成前の酒質確認的出荷となる。
まず、アタックで上品な旨味に加え、既存の諏訪泉の純米酒らしくない独特の酸が広がる。柑橘系の爽快でありながら太めの酸が骨格を形成し、酒質の強さを表現する。余韻には結構、渋味が残るので、まだまだ酒質的に若いが、2年後にはどのうように熟成するのだろうか? そんな熟成した容姿に思いを寄せながら、現在の若さを愉しむのも、乙なもの。
ほんわかと「あきあがり」の燗酒を愉しんでください。
ちなみに、可愛い「モモンガラベル」で、鳥取県智頭町の「絶滅危惧種(酒)」繋がりだそうです。(笑)
諏訪泉 山廃純米酒H27BY 
1,800ml
 
3,024

New
山陰東郷 生もと強力(加水)
紺ラベル H27BY
 
 原材料: 米・米麹
 酒米:
 強力(鳥取県産)
 精米歩合: 65%
 アルコール度: 15度
 日本酒度:+14 
 酸度: 2.2
 酵母: 協会6号
 強力米の太めの酸に、複雑で立体的な旨味が絡む!
今回引いたのは、「日本酒度+14」のきもと造りの酒質の強さを感じる「強力純米」だ。
まず上立ち香にうっすらとバナナ様の香りを感じながら、アタックでオレンジのような太めの酸に仰天!その酸に絡まりあうように複雑で奥行きある「旨味」が、余韻に色々な表情を見せながら酸とともにキレていく。余韻は渋味と相まって辛口へ誘われる。
燗につけると、旨味が凝縮してより複雑になる。一段と酸も立つが、その酸には若さ由来の角があるので、こなれるにはもう少しの時間が必要ではある。やはり放置プレイは必須。
強力米の魅力が満載されたオーソドックスタイプの渾身のきもとだ!(甘口ではありません・笑)
味わいの複雑さと、旨味が無限に広がる懐の太さに注目して呑んでみてください。

山陰東郷 生もと強力(加水)
紺ラベル H27BY
1,800ml
2,948

New

日置桜 鍛造にごり 
山田錦(燗専用)H27BY
 
 原材料: 米・米麹
 酒米: 山田錦
   (内田百種園バイケミ農法米)
 精米歩合: 80%
 アルコール度: 15度
 日本酒度: +14.0
 酸度: 2.1
 アミノ酸度: 1.5
 酵母:協会7号酵母

辛口にキレるにごり酒だ!
これが最期の造りになる?
内田さんが栽培した山田錦を80%精米して醸した燗酒として呑むためのにごり酒。雑味の要因とされる祖蛋白含有量が極端に少ない(6%台)内田さんの米だからこそできる芸当だ。
上澄みの透明な部分は、アミノ酸の旨味を感じながら、きっちりと乳酸系のきもと特有の酸と柑橘系の酸も立ち、上澄みでは今まで感じたことのない造りの強さを感じ取れるキレがある。澱を絡めると、旨味が倍増し、全体がまろやかになり、バランスが良くなる。酸のキレも健在で、渋味の余韻も強くなる。燗につけると乳酸菌飲料のような佇まいに、穏やかな米の旨味とキレる酸。にごり酒だと意識できないほどのスマートなキレ味を持つ辛口のにごり。
山根蔵元によると、H28BY以降は、醸さないようなので、この27BYで打ち止めのようだ。残念。(涙)
日置桜 鍛造にごり山田錦27BY
1,800ml
2,808

New
玉櫻 殿(しんがり)
五百万石純米80 H27BY
 原材料: 米・米麹(島根県産)
 酒米:五百万石
 精米歩合: 80%
 アルコール度: 13度
 日本酒度: +9.0
 酸度: 1.5
 アミノ酸度:1.3
 酵母: 701号(泡なし酵母)
夏は・・これで決まり!上品で軽快、スルスル呑める。
これは、櫻尾尚平杜氏が自分で呑む為に囲っていたお酒なんだわ。夏でも燗で呑みたい杜氏は、すっきりとして、スルスル呑めるように自分用に割り水したアルコール度が低め(13度)のお酒を瓶に詰めていたのだ。(あくまで自分用で商品にする気持ちはなかったらしい。)たまたま私が蔵を訪問した時に、このお酒をおすそ分けしてもらい呑んでみたが・・・これが、スッキリ美味いやんかぁ!・・・というのが去年のお話で、今年も商品化されたのであった。(笑)
上品なバナナ様の含み香と、穏やかで優しい旨味、「きもとづくり」のような乳酸系の涼風の如き酸で、キレキレでスルスル呑める。
また燗につけると、より酸が立ち、旨味も増幅し、すべらかに呑ませてくれて「滋味深さ」抜群。こんな爽快な純米酒みたことない・・・って言いすぎか?(笑)
玉櫻 殿(しんがり) 
五百万石純米80 H27BY
1,800ml
2,592

New
十旭日 純米吟醸
 夏仕立て H27BY
 
 原材料: 米・米麹
 酒米:
 佐香錦(島根県産)
 精米歩合: 55%
 アルコール度: 15~16度
 日本酒度: +9
 酸度: 1.9
 酵母: 島根K-1酵母
 
 爽快・軽快な夏酒!
 十旭日にしては、珍しい夏用爽快スッキリ仕立ての純米吟醸酒。
アタックで、口当たりの優しい旨味が主張し、口中に膨らんでいく。そして柑橘系の爽快な酸もキレて、まさに爽快さを体現する。どとらかというと溶けにくい部類の「佐香錦」という酒米の特性を最大限に活かしてスッキリと仕上げている。
燗につけても、酸がたち、軽快で呑み飽きしない。夏の定番の燗酒としてお薦めだ。
十旭日 純米吟醸夏仕立てh27BY
1,800ml
3,348

New
龍力 純米 熟成古酒
 H11BY 720ml
 
 原材料: 米・米麹
 酒米:
 雄町(岡山市瀬戸町産)
 精米歩合: 65%
 アルコール度: 16~17度
 日本酒度: -1
 

1999年醸造の古酒

 この旨味こそ古酒だ!
 古酒の魅力満載!
 呑んどきゃなきゃ!
 
(サイズは4合瓶のみ)
 1999年(H11BY)醸造の熟成古酒です。熟成古酒特有の黒糖や栃餅、ナッツにも例えられる熟成香がバリバリにあります。かなり強いので、この香りが生理的に嫌いなかたは耐えられないと思いますが、私には食欲をそそる良い香りです(笑) それに呼応する旨味の凝縮感、集積感は半端じゃなく、濃い昆布だしの様です。酸はそれほどに立たず、旨味が前面にでてきます。
燗につけると、酒質が一層充実し、安心感がありますね。常温では、旨味に押されて隠れていた酸も一気に立ってキレも俄然よくなります。古酒を語るなら一度は呑んでおきたい熟成純米酒です。
残念ながらサイズは、4合瓶(720ml)しか発売されていません。是非、この燗酒を、濃い味わいの中華や肉、ジビエ料理、チーズ料理などに合わせて、そのマリアージュをお愉しみください。
龍力 純米 熟成古酒
H11BY 720ml
720ml
3,000

New

 
奥播磨 純米吟醸 
 深山霽月
 (みやませいげつ) 
 
 原材料:米・米麹
 酒米:麹米(兵庫産山田錦)
     掛米(兵産庫夢錦)
 精米歩合:55%
 アルコール度:15~16度
 酵母:協会9号


キレキレの奥播磨(異質)
夏場にも爽やかに呑ませてくれる。

これ、奥播磨のラインナップの中では、一番スッキリとキレるタイプで、ある意味、奥播磨らしくないかもしれない。でも先日の下村酒造店での「奥播磨利き酒会」において、私の採点ではダントツの一位でした。(笑)
ほんのりと洋ナシのような上品な含み香が鼻をくすぐりながら、旨味も柔らかく広がり、その後、柑橘系の酸が爽やかにキレる。もちろん冷酒でも美味いですが、やっぱり燗酒が絶品。
魚料理を中心とした和食を中心に、粕漬、糠漬けなどの発酵食品とも良く合います。これからの熟成のしかたも大いに愉しみです。ワクワクさせられる魅力をもっています。
 
奥播磨 純米吟醸 深山霽月
1,800ml
 3,288

New
睡龍 生もとのどぶ 
H27BY 仕込み14号
 
 原材料: 米・米麹
 酒米:
 国産米
 精米歩合: 65%
 アルコール度: 15度
 日本酒度: +14
 酸度: 
 酵母: 
 
どっしりと落ち着いている!
加藤杜氏をはじめ蔵人の皆さんが、この「生もとのどぶ」を呑む為に酒造りを行っていると言っても過言でない睡龍を代表する売れ筋のにごり酒。
透明な上澄み部分は、乳酸菌飲料を感じさせる、まろやかな旨味と酸味がある。どぶろくに近い粗目のにごり成分を絡めると、より乳酸菌飲料の様な趣きとなるが、奥底に鋭い酸が存在し、鋭角的、強制的に辛口へ押しやられる。でもバランスがイイね。
燗酒では、全体の印象がおとなしくなり、落ち着いた「滋味」を演出する。これが若さと強さ。
睡龍 生もとのどぶ
H27BY 仕込み14号
1,800ml
3,294

New
十旭日 きもと純米
  改良雄町 H26BY
 
 原材料: 米・米麹
 酒米:
 改良雄町(島根県産)
 精米歩合: 70%
 アルコール度: 14~15度
 日本酒度: +11
 酸度: 1.9
 酵母: 酵母無添加(蔵付酵母)
 
意表を突く透明感に呆然!
 待ってました! H26BYの「きもと」だ。ようやく出会えた。(^^)v きもと造りの爽快感、透明感が満載された綺麗な酒質に・・・あまりに意表を突かれて呆然とした・・・それほどにキレが抜群なのだ。中心に細い針金を通したような、しっかりした、そして繊細な柑橘系の酸から、昆布だしのような上品な旨味が生み出され放出されるようなイメージ。強さと上品さが共存し、また爽快感、キレも抜群!
燗につけると、一層充実し、安心感がある。常温で隠れていた熟成感も感じながら、滋味深く癒される、そんな酒質だ。もちろん渋さ残りもあるので、まだまだ良くなる。今後の熟成も愉しみだ。
十旭日 きもと純米
改良雄町 H26BY
1,800ml
3,132

New

十旭日 五百万石純米原酒 古酒 H19BY 
 原材料: 米・米麹(国産米)
 酒米:
 五百万石(島根県産)
 精米歩合: 70%
 アルコール度: 19~20度
 日本酒度: +7
 酸度: 
 酵母: 協会701号
 
 凄い・・旨味の凝縮感!
 熟成感たっぷりの古酒だ。アタックは甘味がきて、そのあと引き続き、濃く、奥行きのある旨味が主張してくる。そして余韻に太くしっかりした酸がおもむろに顔を出したかと思うとバッサリとキレを演出する。
凄く良い感じの熟成過程を辿り、充実した古酒だ。
もちろん燗酒がお勧め! 和食はもとより、濃い味の中華や肉料理、ジビエ料理、チーズ料理などとも相性が良い食中酒です。原酒なのでアルコール度がキツイと思ったら「割水燗」などで調整しながら遊んでください。
十旭日 五百万石純米
原酒 H19BY古酒
1,800ml
3,456

 

奥播磨 熟成純米
宮の井 H17BY(速醸)
 
原材料:米・米麹
酒米:兵庫県産米 
精米歩合:60%
アルコール度:15~16度
日本酒度: 
酸度: 
アミノ酸度: 
酵母:
 バリバリの熟成香!
昆布の様な凝縮した旨味!
宮の井H17BYの速醸バージョン。(Ver.1の山廃は完売)
香りは、熟成酒特有の黒糖・醤油・紹興酒にも通じる熟成香がけっこう強い。
口に含むと仰天!昆布出汁のような凝縮した旨味と甘味が一気に口いっぱいに広がる。その後を追いかけるように酸がキッテいく。「これぞ熟成酒の極み」と声をあげそうな迫力だ(笑)
これを燗にするとまた一段と美味いんだなぁ!
60度あたりの高めの温度帯でも大丈夫!
全くへこたれず米の旨味を存分に増幅する強い純米酒なのだ。濃い味の料理やチーズ料理でも受け止める
奥播磨 純米 宮の井17BY
1,800ml
 2,098












New
山陰東郷 生もと 
オレンジラベル H26BY
 
 原材料: 米・米麹
 酒米:
 鳥取県産酒造好適米
       (等外米100%)
 精米歩合: 
65%
 アルコール度: 14度
 日本酒度: +16
 酸度: 1.9
 酵母: 協会7号
 スルスル呑めるを体現!
軽く黒糖のような熟成の上立ち香がある。そして口に含むと、きもと特有の乳酸系の爽快な香りを感じつつ、上品で恥ずかしがり屋の旨味が顔を出すが、まだ熟成途中で膨らみまでは感じないが、この旨味の特徴が、柑橘系のキレる酸と相まって、スルスル呑めてしまう。呑みすぎの恐怖に捕らわれる(笑)
「日本酒度+16」だが、「辛くて渋い」というよりも、旨味がスレンダーで、吞み口の良さとキレに感心する。
燗につけると、旨味に奥行きがでて、オレンジ系の酸も立ち、より呑みごたえが出てくる。バランスが良くなり落ち着きのある「滋味」を味わえる。
等外米で醸しているので純米酒とは名乗れない「純米酒に準ずる生酛の清酒」ということになるが、価格もリーズナブルで、ほんまエエお酒やわ。

山陰東郷 生もと
オレンジラベル H23BY
1,800ml
2,298

New

山陰東郷 生もと山田錦
(加水) 緑ラベルH27BY
 原材料: 米・米麹
 酒米:
 山田錦(鳥取県産)
 精米歩合: 60%
 アルコール度: 15度
 日本酒度: +9
 酸度: 2.1
 酵母: 協会7号
 
若くても落ち着いた旨味!
燗で、酸が元気溌剌!
若いのだが、この山田錦のお酒の旨味には奥行きがあり、アタックで前面に出て主張してくる。柑橘系の酸も爽やかにキレる。この、まろやかな旨味には何か心温まる雰囲気、性質があり、落ち着くと同時にニンマリしてしまうのは私だけだろうか?(笑)
燗につけると、山田錦の落ち着いた旨味が凝縮して顕れるが、柑橘系の酸は元気溌剌で、若さが前面に出てくる。放置プレイ1週間で酸と旨味がこなれて、滋味深い落ち着きが出てきそう。
余韻には、まだまだ渋味があり、これからの熟成の期待を膨らませずにはいられない。
福羅杜氏がまた大きく殻を破って、進化し続けていることを実感できる酒質だ。

山陰東郷 生もと山田錦(加水) 
緑ラベル H27BY
1,800ml
2,948

New


日置桜 生もと強力純米
 Ver.杉山米  H26BY 
 原材料: 米・米麹
 酒米:
 強力(杉山信一郎氏栽培米)
 精米歩合: 65%
 アルコール度: 15~16度
 日本酒度: +13.6
 酸度: 2.2
 アミノ酸度: 1.5
 酵母: 酵母無添加(蔵付酵母)
 怒涛の酸が押し寄せて!
鳥取県の固有種である強力米を杉山信一郎さんが丹精込めて育てた。杉山さんのお米は自然農法で育てられているので、祖蛋白含有量(多いと雑味の素となる)が少ないことで知られる。この純米酒は全量がその杉山さんのお米で醸されている。しかも酵母を添加しない生もとづくりで醸された複雑な味わいの純米酒となると、呑まないわけにいかないよね。
生もと特有の乳酸系の含み香と奥にカラメルの様な熟成香を僅かに伴いながら、柔らかな旨味が主張する。次の瞬間、柑橘系の野趣味溢れる酸が怒涛の波のように押し寄せ一気に辛口へ、その後、余韻に渋味も出現する。オレンジを彷彿させる荒々しい酸の魅力を堪能しよう。
燗につけると旨味が一層膨らみ、酸は落ち着き、すごくバランスが良くなりスルスル呑めて心地良い。例えるならホットレモネードだね(笑) 兎に角、強い酒質だわ。感嘆します。

日置桜 生もと強力(杉山米)26BY
1,800ml
3,564

New
十旭日 きもと純米
 五百万石 H26BY
 
 原材料: 米・米麹
 酒米:
 五百万石(島根県産)
 精米歩合: 70%
 アルコール度: 15~16度
 日本酒度: +8
 酵母: 無添加
 
 太くて旨味をもつ酸!
「きもと」特有の乳酸系の爽やかな香りと、奥底に、まだ若いのかなぁと思わせる麹の香りが見え隠れする。旨味は、なかなかのっており、エエ感じやなぁ、と思っているとガツンと太い酸が衝撃波の如く登場する。コクのある旨味とガツン系の酸のコラボを味わってほしい。余韻には渋味あり。
燗につけると、旨味と酸のバランスが良くなり、まとまり、落ちつく。中華やチーズ、肉料理とも合わせたい。
十旭日 きもと純米 五百万石
1,800ml
3,132


 
武蔵の里 純米大吟醸
H10BY 古酒
 原材料: 米・米麹
 酒米: 山田錦(兵庫県産)100%
 精米歩合: 45%
 アルコール度: 15~16度
 日本酒度:+8.0
 酸度: 1.2
 アミノ酸度:1.2
 酵母: 
 

10数年の歳月をかけて、
ようやく開きかけている!
純米酒普及の祖とも言える、かの上原浩先生が「私の眼の黒いうちは出荷することは許さん。」と言わしめた、いわくつきの純米大吟醸だ。H10年に醸造した当時の渋さを味わいたかった(残念)。上原先生の没後、漸く目覚めたこのお酒。多少の熟成香も感じるが、まだまだ若々しい酸と言いようのない米の旨味が広がり幸せな気持ちになる。もちろん燗が美味いのだが、開栓後すぐならば、60度を超える熱めの燗が良い。多少渋さが残っており、2~3日でもっと味が開いてくるのだ。幾重にも楽しめるすばらしい純米酒だ。
武蔵の里 純米大吟醸 H10BY 
1,800ml
 5,400
 720ml 3,000

New
 
 純米燗伝道師お薦め
  酒蔵の甘酒(純米)
 原材料: 米・米麹
 アルコール度: 0(ゼロ)%
 砂糖一切不使用
 保存料・安定剤 無添加
 天然吸収型ビタミン 豊富
 必須アミノ酸 豊富

 

 まさに呑む点滴!
 夏バテ対策に・・
 冬は風邪対策にも・・
 
 ノンアルコールですヨ。
【純米燗店長からのメッセージ】
甘酒には、ブドウ糖をはじめ、天然型吸収ビタミン群や必須アミノ酸が豊富に含まれ、呑む点滴とも呼ばれています。
夏は冷やして、冬は温めても美味しく呑むことが出来ます。夏は「夏バテ対策」に、冬は「風邪対策」にと、当店でも年中活躍中です。(笑)
そのままストレートで呑んでも美味しいですし、「濃いなぁ」、と感じれば、「水割り」、「ソーダ割り」もOK。でも、特にお薦めは「牛乳割り」です。スッキリと呑めますよ。
壺坂杜氏が、酒造りと同様の過程を踏みながら、米のデンプンを麹で溶かし、ブドウ糖に変えた渾身の作の甘酒です。(酵母加えていないので、アルコール発酵は、しておりません。間違いなく「ノンアルコール」です。ご安心を!笑)
是非、一度呑んでみてください!
酒蔵の甘酒(壺坂酒造) 
700ml
 864

New
睡龍 生もとのどぶ 
H27BY 仕込み15号
 
 原材料: 米・米麹
 酒米:
 国産米
 精米歩合: 65%
 アルコール度: 15度
 日本酒度: +14.5
 酸度: 
 酵母: 
 
 酸と旨味のコントラスト!
加藤杜氏をはじめ蔵人の皆さんが、この「生もとのどぶ」を呑む為に酒造りを行っていると言っても過言でない睡龍を代表する売れ筋のにごり酒。
透明な上澄み部分は、アミノ酸の宝庫といった装いで旨味を前面に感じられるのだが、その後の酸の出現で一気に辛口へ導かれる。
にごり成分を絡めると、米の旨味やアミノ酸が、より主張してきて、「あなたは熟成して何年?」と訊き返したくなるような多重構造の立体的な旨味も感じられる。旨味の濃い美味しい乳酸菌飲料だと思っていたら、酸の出現と同時に、「どこまで辛口へキレんねん。」というほどにキレて突っ走る。このコントラストこそ酒質の強さを顕すのだ!エエやん!
睡龍 生もとのどぶ
H27BY 仕込み15号
1,800ml
3,294

New

玉櫻 とろとろにごり酒
      H27BY
 
 原材料: 米・米麹(国産)
  精米歩合: 70%
 アルコール度: 14度
 日本酒度: 
 酸度: 
 アミノ酸度: 
 酵母: 
 とろとろの甘いにごり酒!
まず、上澄みの透明な部分を呑んでみると、打ちのめされたぁ・・・それは、あっさりしたバナナジュースの趣で、甘味と酸のバランスも良く、この上澄みだけを堪能したいと思わせるインパクトがある。
にごり成分である醪(もろみ)は、たくさん入っていて本当に「とろとろ」である。絡めて呑んでみると、甘味と旨味が一気に押し寄せ、含み香はバナナ様だ。だが酸も複雑にキレるので、甘口の割にスッキリ呑ませてくれるのが特徴だ。
こfれを燗につけると・・・たまげたぁ!一瞬は間違いなく甘いのだが、その後、異常に酸が立ったかと思うと辛口へキレていくんだよねぇ。濃い味の中華や肉料理に合わせるのもイイネ。あまり今までに経験がない不思議な酒質だ。面白い。でも間違いなく「甘口」なので、「辛口の濁り酒ファン」のかたの口に合うかは・・・定かではない(笑)

玉櫻 とろとろにごり酒H25BY
1,800ml
2,592

New
十旭日 五百万石純米 
 原材料: 米・米麹
 酒米:
 五百万石(島根県産)
 精米歩合: 70%
 アルコール度: 15~16度
 日本酒度: +11
 酸度: 1.9
 酵母: 協会701号
 
 熟成感にホッ!
 これが定番の五百万石純米。これはH25BY。(その熟成度合いにより古酒ブレンドすることがある。)熟成による旨味ものってきており、かなり充実感ある酒質だ。酒質の強さを顕すかのような乳酸系の香りもある。中心に酸が座り、安定した骨格を示す。
燗につけると、一層充実し、安心感がある。もちろん渋さ残りもあるので、まだまだ良くります。
十旭日 五百万石純米
1,800ml
2,570


玉櫻 生もと純米
 改良雄町70 H25BY
 
 原材料: 米・米麹
 酒米:
 改良雄町 (島根県産)  
 精米歩合: 70%
 アルコール度: 15~16度
 日本酒度: +9.5
 酸度: 1.9
 アミノ酸度: 1.6
 酵母:無添加(蔵付酵母)
昆布の旨味、爽やかなキレ
島根県ではポピュラーな酒米の「改良雄町」で醸した生もと造りの純米酒。
まず感じるのは、爽快な酸と上品な昆布出汁を想像する米の旨味の出現だ。まだ旨味は分厚くなく、渋味も多少出現するが、しっかりした完全発酵のつくりで、「生もと」らしさに凄く好感がもてる。私が好きな酒だ。熱めの燗につけて、燗冷めした40度程度が旨味が開いて良いですね。これも、どんどん苛めて呑んでほしい酒だ。

玉櫻 生もと純米 
改良雄町70 H25BY
1,800ml
3,024



 


ページトップへ 
 メールマガジン購読希望の方へ
    
上記QRコードのアドレスに空メールを送っていただくことで自動的に購読登録できます。

  営業日の御案内  

2016年 9月
1 2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30 1
2 3 4 5 6 7 8
 注:赤字が店休日。
赤字の日は発送できませんのでご了承くださいませ。



呑む・・点滴!「甘酒」
 酒蔵の甘酒700ml
  (ノンアルコール)

    壺坂酒造(兵庫)醸造
 原材料: 米・米麹
 アルコール度: 0(ゼロ)%
 砂糖一切不使用
 保存料・安定剤 無添加
 天然吸収型ビタミン 豊富
 必須アミノ酸 豊富

 
まさに呑む点滴!
 夏バテ対策に・・
 冬は風邪対策にも・・

 詳細は、クリックしてください。 
 
酒蔵の甘酒 700ml
(ノンアルコール)
864


ひまわり油280g
( 添加物一切なし)
原料:食用ひまわり油
栄養成分表示
  (100gあたり

エネルギー:921kcal
たんぱく質:0.0g
脂質    :100g
炭水化物 :0.0g
ナトリウム :0.1mg
ビタミンE :84.8mg
コレステロール:0mg
オレイン酸 :65.3g
製造者:南光ひまわり館
佐用の特産品である「ひまわり油」をご存じだろうか?ひまわりの種を搾って出来るオイルのことだが、オリーブオイルに負けないヘルシーな植物性オイルということで評判高い。特徴的には
1.「コレステロール」は ゼロ
2.「オレイン酸」が豊富
3.「ビタミンE」が豊富

 詳細はこちらへひまわり油(兵庫・佐用産) 
南光ひまわり油 
(兵庫県佐用町特産)
280g
1,296


 純米酒粕 500g
(生もとのどぶの酒粕)
 原材料: 米・米麹
 酒米:
 国産米
 精米歩合: 65%
 
  しっとり旨い! 
純米酒粕 500g
(生もとのどぶの酒粕)
410


 新着の純米酒
ラインナップ
New諏訪泉 山廃純米
(Ver.ひやおろし)H27BY
 
New山陰東郷 きもと強力純米
(加水)紺ラベルH27BY
 
New山陰東郷 きもと
オレンジラベルH26BY
 
New山陰東郷 山田錦純米
(加水)緑ラベルH27BY
 
New玉櫻 殿(しんがり)
五百万石純米H27BY
 
New日置桜 鍛造にごり
(燗専用)H27BY
 
New日置桜 きもと強力純米
杉山米 H26BY
 
New十旭日 純米吟醸
夏仕立てH27BY
 
New十旭日 きもと純米
五百万石 H267BY
 
New奥播磨 純米吟醸
深山霽月スタンダード
 
New龍力 純米 熟成古酒
1999 H11BY
 
武蔵の里 純米大吟醸
 H10BY大古酒
 
New酒蔵の甘酒(壺坂酒造)
 ノンアルコール
 
New睡龍 きもとのどぶ
H27BY 仕込み14号
 
New睡龍 きもとのどぶ
H27BY 仕込み15号
 
New十旭日 きもと純米
改良雄町 H26BY
 
New玉櫻 とろとろにごり酒 
 H25BY
 
New十旭日 五百万石純米
New十旭日 五百万石純米 
原酒 H19BY古酒
 
奥播磨 熟成純米
宮の井 H17BY
 
玉櫻 生もと純米
 改良雄町 H25BY
 
 
 
 
 
 

  【Copyright(C)2007 petitshop DON,Inc. All rights reserved.【掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等を禁じます。】